Killer Stampの適切な設置場所は?

直射日光の当たらない、室内または雨風除けの屋根または庇があり、液面が傾かないような水平な場所に設置して下さい。

火気厳禁。


 

Killer Stampに乗る時の注意点は?

 

①靴底の汚れを落とす。

Killer Stampに乗る前には靴裏の汚れなどを落としてください。汚れがついたままの状態だと除菌効果が薄れる場合がございます。Killer Stampに乗る前に、汚れ落としのマットをKiller Stampの手前に置いて使用するとより効果的です。

②靴底のヒール部分がKiller Stampに引っかからないように静かに乗って下さい。

Killer Stampの端にヒール部分が引っかかると転倒の原因になります。

③走って乗らないようにしてください。

転倒の恐れがあるので、静かに乗るようにご注意ください。

④杖をもっている場合

Killer Stampの端の部分(傾斜している部分)に杖をつかないで中心の平面部分に杖をついてKiller Stampに乗って下さい。


 

Killer Stampに乗る時間はどのくらい必要ですか?

両足をしっかりスタンプ台に揃えて乗った状態になったら降りて構いません。時間にしてわずか2秒、両足をしっかり載せることで靴裏全体に適量の除菌水が付着し除菌します。


 

Killer Stampに乗った時の注意点は?

Killer Stampに乗った時は激しい足踏みや、飛んだり跳ねたりしないでください。滑って転倒する恐れやネットのズレ、破れに繋がります。


 

Killer Stampを降りる時の注意点は?

靴裏は適量の除菌水は付着しているので転倒の恐れがあります。床材によってはKiller Stampの先に足ふきシートを活用することをおすすめします。


 

Killer Stampが汚れてしまったら?

まずはKiller Stampに付着している汚れを取り除きます。止めゴムを外して、キラーシート、キラーマットを取り出し汚れを洗い流します。洗い終わったらよく乾かし、キラーマット、キラーシート、留めゴム順に、はめ込み専用器具で留めゴムをしっかり押し込んでください。(※しっかり押し込まないとゴムに足を引っかけたり、キラーシートがズレ、転倒する恐れがあります)また、キラーシートやキラーマットのへたりが酷くなる前の交換をお薦めします。


 

除菌水を補充する場合どのようなことに注意したら良いですか?

注ぎ口に静かに注いでください。勢いをつけると飛び散る可能性があります。


 

専用除菌水以外使用してもいいですか?

専用除菌水は靴裏の除菌に最適な濃度で、ある程度の期間効果が持続できる様に調整され、安心してご使用頂けるものとなっております。ですので専用除菌水以外のものをご使用頂いた場合は、効果や安全性などにつきまして保証致しかねます。


 

専用除菌水の有効期限は?

開封しない状態で高温を避け、冷暗所で保管頂いた場合は製造日より6ヶ月間です。